回避すべき経済制裁。

 

父の遺産分割協議が終了した。




トータルすると、母が今後生活していける分は残った。






いや、悠々自適な生活をするには十分なほど残った。




今までの家計からは考えられない額だ。


(他の方から見たらフツーなんでしょうが・・)





遺産分割協議の結果は、母がほとんどを相続することに。





まぁ、妥当でしょう。





父の闘病に一番支えになっていたし、何よりあんな自由奔放な父と30年以上連れ添ったのだ。





ホントに今考えたら、いつ離婚していてもおかしくなかった。





母の忍耐の上に今の自分があると言っても過言ではない。





当然、母が相続すべきものなのだ。





しかし、





これで母に逆らうことはできなくなった。



少しばかり裕福になった母を怒らすと、いざという時の資金供給を止められてしまう・・


つまり家庭内レバレッジが使えなくなる。






いわば、経済制裁だ。





今の母は、自分にとってG8以上の破壊力を持っている。



おそろしあ・・・





そういえば、ウクライナ大丈夫だろうか。



やはり平和が一番だ。





絶対に母と戦争することだけは回避しよう。




ゆとり大家

 

よろしければ投票してくださーい。

カオロゴバナー

こちらもよろしければ投票してくださーい。


不動産投資<br />の収益物件

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です