NHKを見ておカネを考える。

 

NHKを見ながら書いています。



NHK Eテレ「エデュカチオ!」 




少年隊の東山クンが出ている番組だ。





「教育にまつわるおカネの話」






コンセプトは良いと思う。



学校教育で欠落している部分をメディアで補うことができる。




しかし、



個人的には内容がビミョーだ。





いかに労働して貯蓄を増やし、家計を安定させるかという部分に力点を置いていたり、




とにかく支出を減らし、財務の健全化を図りなさい・・と。






そういった考えは、より貧乏な方向に進むと自分は考えています。



もちろん、不要な支出は減らすべきだと思いますが、必要な部分にはあまり出費を惜しんではいけない。





欲しいものに対して、「どうしたらガマンできるか」ではなく



「どうしたら買えるようになるか」を考えていくようにしないと。



欲しいのなら、手に入れるべき。

 


受けたい教育は、受けるべき。

 

 


その手段は脳みそをフル活用して考えましょう。



決して、おカネに対して内向きにならないように。





と言いつつ、もうすぐ産まれるわが子の将来を少し案じてしまいました(汗)




ゆとり大家

 

よろしければ投票してくださーい。

カオロゴバナー

こちらもよろしければ投票してくださーい。


不動産投資<br />の収益物件

 

Twitterもやっておりますので、お気軽にフォローしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です