物件5号候補を探す。

 

 

こんにちは。

 

 

ゆとり大家です。

 

 

 

先日、戸建を見に行きました。

 

 

物件4号購入から半年。

 

 

 

そろそろ物件5号が欲しくなってきています。

 

 

そんなわけで、売値500万円台の戸建を見学。

 

 

 

 

物件前で担当者と合流し、内部に突入。

 

 

 

内部は3LDKで、築年数は40年超。

 

 

それなりの歴史を感じるお宅でございました(笑) 

 

売主様はご主人を亡くされて、お一人で暮らしていた貴婦人。

 

 

 

 

rblog-20160801071942-00.jpg

 

 

 

古めのボイラーが設置されていました。

 

 

まあ、交換が必要でしょうね。。

 

「みかん色」 とかいまいち分からないですし(笑)

 

 

 

 

 

それでお風呂はこんな感じ。 

 

rblog-20160801071942-02.jpg

 

 

 

使えなくもないでしょうが、これもイマイチ。

 

 

 

そして、コレ。

rblog-20160801071941-01.jpg

 

 

1階から雨漏りの跡です。

 

2階からなら分かる部分もありますが、 1階でどうして漏ってしまったのだろう。

 

 

 

 

そんなわけで、無理して購入する必要もないのですが、個人的に好きな立地であったため、

 

 

 

指値を敢行。

 

 

 

 

 

6割弱の指値も美しく玉砕。

 

担当者、「大幅な値下げは無理なようです…」 と申し訳なさそうにおっしゃる。

 

 

 

 

まあ、こんなことの繰り返しですよね。

 

「状況が変わったらまた教えてくださいね〜」 とだけ伝えましたが、

 

 

ワタクシの場合、こう告げて、再び連絡があった試しがありません(笑)

 

 

顔に本気度が出ちゃっているのかもしれませんね。

 

 

今回の場合、途中から指値の材料ばかり探してしまいましたし。

 

 

 

これにめげず、がんばりまーす。

 

 

 

ゆとり大家 

 

Twitterもやっておりますので、お気軽にフォローしてください! 

応援クリックお願いしまーす

↓ ↓ ↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です