戸建の威力~昔の経験より~



んばんは。

ゆとり大家です。

Twitterもやっておりますので、お気軽にフォローしてください! 

さあ、そろそろオリンピックが始まります。

水泳に陸上、柔道に体操・・・

楽しみですね。

さて昨日、江別に面白そうな物件を発見しました。

江別はあまり土地勘のないエリアなので、少々不安ですが、

うまく購入できれば、面白いことになるかもしれません。

もちろん、戸建。

最近はアパートへの関心が薄まってきています。

入退去が激しくないのは本当に最高です。

思えば、ワタクシも小さい頃は借家に住んでいました。

当時は、借家という概念自体が理解できませんでしたが、今ならハッキリと分かります(笑)

その家は少なくとも、兄が高校生のときまで同じ家だったので、17~18年くらい住み続けたことになります。

今考えても、かなりのボロでした。

トイレは和式。

風呂はナシ。

ゴキブリ、ねずみは当たり前。

今思えば、よくあんな家に住んでたな・・・(笑)

築何年かも分からないくらい古かったです。

しかし、我々の退去後、割とすぐに入居者がついていました。

戸建、恐るべし。

当時、ワタクシは中学生でしたが、その時の感覚が密かに眠っていたのかもしれません。

まさか、自分が戸建を持って、大家になっているなんて思っていませんでしたから。

まあ、田舎だったので成立したのかもしれませんし、時代もそのような時代だったのかもしれません。

ですが、戸建はやっぱり強いと思います。

そういうわけで、近々内覧に行ってきます!

リフォームを要するので、業者さんも同行してくれます!

行動あるのみ。

ガンバリマス。

ゆとり大家

応援クリックお願いしまーす

↓ ↓ ↓