物件調査を実施。

こんにちは。

ゆとり大家です。

Twitterもやっておりますので、お気軽にフォローしてください! 

昨日は、物件をいくつか見学。

今はなかなか行けていないのですが、やっぱり実際に物件を見に行くことは

本当に大切ですね。

まずは、昼食をそば天国で。

とり天ぶっかけそば(冷)がおいしかったです。

(お腹が空いていたので、そばの写真撮り忘れました。)

まずは、北広島の物件。

土地が広く、内装もまあまあだったのですが、価格が微妙。。

多少、手を加えないといけないので、リフォーム費用を考えると指値は不可欠。

指値が通らないと買いません。深追いは禁物。

次は、江別の物件。

価格は安いのですが、内部が玉砕。

今まで、何人も内覧しているようですが、購入に至っていない理由が分かりました。

1階には子ども落書きと思われるもの、ネズミの糞だと思われるもの、

腐った畳、朽ちた水回り、そしてスケルトン状態の2階。

この物件は念のため、リフォーム業者に同行してもらったのですが、

想像以上の状態に少し言葉を失っていました。

まあ、お金をかければ直せるようですし、職人としては腕が鳴るようですが(笑)

大家としては、採算が合いません。。

見積額にもよりますが、ほぼ転進です。

しかし、あの状態の物件を売れると思っている売主様の根性に敬服します。

指値は無理そうなので…

まあ、こんなことの繰り返しですね。

その後、当別町の物件を見学。

いずれも所有者居住中とのことで、外観をさっと見てきました。

全部聞き取り出来ていないですが、おそらく全て任意売却だと思います。

すると、指値は難しい気がします。

ですが、苦しみを乗り越えて何度も何度も指値を繰り返すだけです。

いやあ、物件探しって楽しいのですが、うまくいかないことが続くと

少し心が折れそうになりますね。

これを乗り越えなくては。。

ゆとり大家

応援クリックお願いしまーす

↓ ↓ ↓