さすがにスカートは厳しいです・・

こんにちは。

ゆとり大家です。

 

 

ツイッター見ていたら、こんなモーメントを発見。

 

 

 

私も半ズボンは好きです。

仕事も半ズボンで行きたいし、半ズボンでできる仕事なんかあれば最高ですね。

ヒゲも伸ばしたいし、髪型も自由が良い。

 

 

・・・組織に向いていないんですね、結局w

 

 

まあ、さすがにスカートで街中に出たいとは思いませんが、

当たり前と思われていることに対して疑問を持ち、考え行動することはとても良いことだと思います。

彼らも疑問(もしくは不満?)に対して、しっかり声をあげている。

この辺は見習わないといけませんね。

 

 

当たり前のことを疑う、ということで思い出しました。

 

現在、私は物件を6つ抱えています(うち1つは妻名義)。

 

6つのうち、戸建が5つとは戸建比率の高いことww

いずれにしても、今は全て居住用として活用されています。

(物件6号は少し微妙なところもありますが。)

 

 

家(特に戸建)は人が住むところですが、必ずしもそうとは限らないでしょう。

人によっては、事務所にしたり

作業場にしたり、憩いの場にしたり

デイサービスを行ったり、倉庫(物置)にしたり・・・

 

様々な用途があるはずですよね。

今まで居住用に傾き過ぎていたかなって最近は強く思うようになってきました。

 

最近はシェアオフィスの需要が高まってきているみたいですね。

 

 

当初、物件6号もコワーキングスペースとして活用するつもりでしたが、

ワケあって、今は工房としてリノベ中。

住居兼工房となる予定です。

 

日本は人口減少社会であると同時に、大家さんのスキルも総じて上がってくることが予想されます。

 

つまり、需要と供給のバランスが今よりも崩れ、激しい競争になっていく可能性が高いと感じています。

その中で生き抜いていくためには、他と同じことをやっていてはなかなか難しい。

周囲と違った、いわゆるニッチな部分を磨いて突き進めるべきだと思います。

 

 

となれば、居住用としてだけ考えていては今後は厳しいのでしょう。

様々な可能性を考えていかないといけませんね。

そのための情報収集は欠かせません。

セミナーに行って、多くの人の話を聞いてくることもその1つです。

 

これからは少し目先を変えた運営方法を考えていきたいなぁと思っています!

 

 

ゆとり大家

 

 

☟ 応援クリックお願いします!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です