卒業旅行を考える。

こんにちは。

ゆとり大家です。

 

最近、電車の中やカフェなんかで学生たちが話しているのが聞こえます。

「卒業旅行どこ行こうか?」

 

 

(参考)日本旅行 http://www.nta.co.jp/student/

 

この時期になるとこういった若者が多く見られますね。

パンフレット片手にあーだこーだ楽しそうにやっています。

国内なのか、はたまた海外なのか・・・

 

ま、興味ないんですけど。

 

そもそも、卒業旅行って何なんでしょうか?

位置づけがワタクシには全く分かりません。

大学卒業の時も行かずにバイトしていましたね・・・。

 

1.社会人になったら自由な時間も少なくなるから!

これがワタクシの学生時代によく聞いたフレーズです。

でも、社会人になっても旅行に行っている人はガンガン行ってますよ。

要は、自分の時間の作り方次第でしょう。

 

2.みんなと会えるのもあとわずかだから、思い出づくりに!

まあ、分からないではないです。

でも、卒業した後に交流の無い人とわざわざ旅行に行く必要あるの?

果たしてわざわざ旅行に行くまでの友人なんですか?

 

3.学生の間だと安く旅行に行ける!

これは割と合理的な理由に見えます。

ただ、無理して旅行に行くのも違いませんか?

 

よく、趣味は旅行っていう人がいますが、ちょっとよく分かりません。

旅行の過程が好きなのか、旅先の何かが楽しいのか。

どこかに行きたくなるほど、いま住んでいる街を嫌っているんですか?

旅行が目的になっていて、そこで何をするかが大事なんではないでしょうか?

 

 

 

・・・旅行好きの方、ごめんなさい。

ただ、卒業旅行に関しては本当に疑問なんです。

 

そんなのに使うお金があれば、投資にまわすべきです。

若い頃からスタートしていれば、数年後には大きく差をつけられます。

そうすれば、1年でも早くリタイアに近づけるのではないでしょうか?

(社会人になれば時間がないって認めてるわけですし)

リタイアして好きなところに行った方が、心のゆとりも違うと思います。

閑散期に行けば、費用もかなり安くできるかもしれません。

 

この辺は価値観の問題ですから、各自の好きにしたら良いと思いますが、

卒業旅行はおススメしませんね!

「一生の思い出は?」って聞いた時に、「卒業旅行」って答える人、ワタクシはまだ出会ったことがありません。

 

うまく旅行会社や周りに乗せられないよう、自分の判断で行動してもらいたいなと思います。

 

 

ゆとり大家

 

☟ 応援クリックお願いします!

 

 

若者は可処分所得を増やそう。


こんにちは。

ゆとり大家です。

Twitterもやっておりますので、お気軽にフォローしてください! 

本日はムスメと一緒にお留守番。

仕事が手につきませんね(笑)

思ったより昼寝をしなくて苦労します・・・

仕方がないので、伝家の宝刀アンパンマン。


ぬいぐるみ アンパンマン 抱き人形 ソフト (アンパンマン)

何とか、これでしのいでブログを書いています。

さて、明日は初めての車検。

こんなにお金がかかるものとは・・・

若者がクルマを持たない理由がよく分かります。

クルマが便利であることは明らかなのですが、

いわゆる「コスパ」が悪いということなのでしょう。

車両本体のイニシャルコストだけでなく、燃料代や車検代などのランニングコストもかかる。

今に始まったことではないのですが、可処分所得が下がっているこの現代では

クルマを持つ余裕が無くなってきているのでしょう。

ワタクシ自身、そうでした。

たまたま、実家から譲り受けられたので今はクルマを持っていますが、

そうでなければ、今もクルマなしの生活だったでしょう。

まずは、今の収入を少しでも増やすこと。

可処分所得を増やすことを考えないといけないと思います。

そのためには、不動産投資は一つの方法ですし

ネットビジネスなどの副業も一つの手でしょう。

まずは何か行動することが大切ですね。

少し忘れかけていたので、書いてみました(笑)

しかし、クルマを複数持っている人はすごいな・・・

ゆとり大家

応援クリックお願いしまーす

↓ ↓ ↓